当事務所のサービスはものづくり補助金・事業再構築補助金共通です

自力で作成:都度相談コース

事業計画書の作成は全て事業者様で行い、当事務所は認定支援機関として求めに応じ、メール・zoom面談などで添削させていただくコースです。

対象の事業者様

  • 自信はあるが一度プロから客観的な視点でアドバイスが欲しい
  • 不採択を経験しリベンジを狙っている
プラン概要 1.書類へのコメント(word書式)
2.zoom面談(1時間)にて直接アドバイス
※1.2.のいずれかお客様のご要望の方法で実施
料金(相談料) 30,000円(税別)/回
認定支援機関確認書の作成 なし
納品物/形態 1.word資料に直接コメントの場合
→メール添付でお渡し
2.zoom画面共有等を通じ、修正点や追加点、申請に向けた各種注意事項を直接コメント
※1.2.のいずれかお客様のご要望の方法で実施
料金支払い時期 発注後当月払い

その他備考

  • お客様が作成したwordシートは3営業日以内(土日祝除く)にコメントを付してお戻しします。よって申請締切の2営業日前にいただいたシートは締切日までにお戻しできない可能性がございます。
  • コメントは「審査項目に答えているか」「その根拠は記載されているか」という点に重点を置き、不足している点を列挙する形でコメントいたします。
  • その他、各所についてどのように表現していくべきか、を記載いたします。
  • zoom面談スケジュールは複数のスケジュールをご提案しますが、ご希望の日程が取れない可能性もございます
  • その他「ちょっと気になることを電話で相談したい」等の都度相談は柔軟に対応可能です。

 

都度相談コース

外部に頼らず極力自身の力で作成

自分で書きたいが不安がある

自力で作成:伴走コース

事業計画書の作成は全て事業者様で行い、当事務所は認定支援機関として、複数回のメール・zoom面談などで添削させていただくコースです。
最低の相談数コミットは3回までとさせていただきますが、可能な限り回数の上限を設けず、最後までサポートさせていただきます。

対象の事業者様

  • 初めて補助金に応募する
  • どの程度サポートを必要とするかわからない
  • 回数制限なく何度でも相談したい
プラン概要 1.書類へのコメント(word書式)
2.zoom面談(1時間)にて直接アドバイス
※1.2.のいずれかお客様のご要望の方法で実施
料金(相談料) 70,000円(税別)
料金(採択サポート手数料) 交付決定額の3%
※ただし交付決定額に3%を乗じた額が10万円以内の場合は10万円を下限、30万円超の場合は30万を上限とさせていただきます。
認定支援機関確認書の作成 あり(必要な場合は別途30,000円)
納品物/形態

1.word資料に直接コメントの場合
→メール添付でお渡し
2.zoom画面共有等を通じ、修正点や追加点、申請に向けた各種注意事項を直接コメント

※最低限1.2.を実施し、その後の修正に対するアドバイスも可能な限り回数を設けず行います

料金支払い時期 (相談料)発注後当月払い(採択成功手数料)交付決定後翌月払い

その他備考

  • お客様が作成したwordシートは3営業日以内(土日祝除く)にコメントを付してお戻しします。よって申請締切の2営業日前にいただいたシートは締切日までにお戻しできない可能性がございます。
  • コメントは「審査項目に答えているか」「その根拠は記載されているか」という点に重点を置き、不足している点を列挙する形でコメントいたします。
  • その他、各所についてどのように表現していくべきか、を記載いたします。
  • zoom面談スケジュールは複数のスケジュールをご提案しますが、ご希望の日程が取れない可能性もございます
  • 基本としては、書類添削×1回、zoom1回、プラス1回を提供いたします。お客様の進捗・ご要望状況に応じて、提供パターンは変動の可能性がございます。
    (最終的に事業計画書が完成することを最重要目標としています。そのための適切な支援をご提供するためです。また、必要でありかつスケジュールに余裕があれば追加料金なしで回数は増加します)
  • その他「ちょっと気になることを電話で相談したい」等の都度相談は柔軟に対応可能です。
  • 採択サポート手数料には、認定支援機関として採択後の交付申請~事業完了報告書作成までのアドバイス料金も含まれています。

 

伴走コース

自身の力で書き切りたい方を全面サポート

事業計画書を書く時間がない。書類の策定をお願いしたい

完全作成代行コース

ヒアリングを通じ、当事務所で全体的な事業計画書案を策定。最も事業者様の負担が少ないコースです。
※2021年10月現在:新規の受付は行っておりません。

対象の事業者様

  • 初めて補助金に応募する
  • どの程度サポートを必要とするかわからない
  • 回数制限なく何度でも相談したい
プラン概要 面談・往訪など打合せを経て当事務所で事業計画書を作成
料金(作成料) 100,000円(税別)
料金(採択サポート手数料) 交付決定額の10%
※ただし交付決定額に10%を乗じた額が60万円以内の場合は60万円を下限、200万円超の場合は200万を上限とさせていただきます。
納品物/形態

・word形式での事業計画書
→メール添付
・認定支援機関確認書(必要な場合のみ)
→メール添付
その他、電子申請にあたるサポートが必要であれば都度行います。

料金支払い時期 (相談料)発注後当月払い
(採択後サポート手数料)交付決定後翌月払い

その他備考

  • 採択の場合、その後に必要となる「交付申請書」事業完了後の「事業完了報告書」については、基本的に事業者様が作成いただき補助金事務局とやり取りを行っていただきます。当事務所では、あくまでも裏方として書類の修正やアドバイスをメインにサポートさせていただきます。
  • 当事務所からの質問事項への返信が遅い等により、申請締切までに申請書が完成しない場合、当事務所では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
  • 採択サポート手数料には、認定支援機関として採択後の交付申請~事業完了報告書作成までのアドバイス料金も含まれています。
  • その他、事業完了後5年間に渡り国に報告義務のある事業遂行状況報告書のサポートは別途1回25,000円(税別)で賜ります。

完全作成代行コース

申請から事業完了まで全面的なコンサルティング支援

その他各種経営計画策定料金

経営革新計画 150,000円(税別)
事業継続力強化計画 100,000円(税別)
経営力向上計画 100,000円(税別)
先端設備等導入計画 100,000円(税別)

自力で事業再構築補助金の事業計画書を書きたい方は

自分で書けるを支援する総合パッケージ「再構築BASE(別ウィンドウで開きます)

再構築BASEご購入後、①都度相談コース、②伴走コースのお申込みもできます。フォーマットを活用し自力で計画書を書きつつ、当事務所のバックアップで採択率をさらに高める戦略をとることが可能です。

お問合せ

メールフォーム・メールでのお問い合わせ

フォーム

以下のフォームよりご相談内容をご入力ください。
2営業日以内の回答を心がけておりますが、万が一返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡下さいませ。
※以下は全て必須項目となっております。

    御社名
    お名前
    メールアドレス
    郵便番号
    都道府県
    ご住所
    お電話番号
    メッセージ本文

    Eメール

    上記フォームでエラーが出た場合はお手数ですが以下アドレスにご送信ください。

    info[a]cross-clab.com
    カッコ内[a]は@に置き換えてご連絡ください。

    お電話でのお問合せ

    tel.03-5530-0983(受付時間 平日10:00~18:00)
    ※2021年3月現在、補助金・支給金関連の多くのお問合せを頂いております。恐れ入りますが、最初のご一報は極力メールにてお願いいたします。